【中学受験 受験勉強】子どもが初めて使う辞書はどんなものを選ぶのが正解?

Examination of Junior High school

【小学生向けの辞書はたくさん!電子辞書?紙の辞書?】

辞書を検討するときにまず迷うのが、
電子辞書にするのか、紙の辞書にするのかです。
もちろん高学年になってきてスピードを重視したい時期になってから、
電子辞書を使うことは問題ありません。
初めて辞書を使う時は、語彙力をつけるために紙の辞書がオススメです。
紙の辞書は、ある言葉を引いたときに、
関連付けられる単語がたくさん目に入るからです。

【初めての辞書はどう選ぶ?】

では、どの辞書を選べばいいのでしょうか?
一番売れているもの?
それとも、一番古くからあるもの?

回答は一つではありません。
子どもと一緒になるべく大きな書店に行って、色々見てみてください。
子どもが引きやすいと思ったもの、
中身が見やすくて、分かりやすいもの、
イラストがたくさんあって楽しそうなもの、
おまけがついてくるからこれにするなど、
色々が子どもの意見があると思いますが、
子どもの興味を一番引いた辞書を選ぶといいでしょう。

辞書を最初に手にした時の高揚感、
一つ大人になった感じは、きっと忘れないですし、
子どもが自分で決めた辞書はたくさん使うでしょう。
初めは何か調べてみたいなとワクワクすることが大切です。
使いこなしてきて、語彙が少なく感じたら、
もう少し詳しいものにステップアップをしたらいいでしょう。

ぜひ、子どもと一緒に書店に足を運んで、選ぶ時間も楽しんでください。
語彙力はできるだけ嫌だなという気持ちを減らして、
楽しみながら覚えられるようにすると効率も上がります。

中学受験・実力テストは駿台・浜学園:資料請求/問い合わせはこちらから