【勝負メシ!】本郷赤門前クリニック院長 吉田たかよしPart8ー頭にいいおやつ

【おやつも最大限活用!真剣に食べると脳がリフレッシュ!?】

子どもはみんな、おやつが好きですよね。
食べ過ぎても良くないし、食事の量も減ってしまう…
というネガティブなイメージがあるかもしれませんが、
おやつはうまく活用すると、脳にとてもいい作用をもたらしてくれます。

ほとんどのおやつは「甘くておいしい」ものです。
なぜおいしいかというと、甘さを感じると脳の中でA10神経と呼ばれるものが刺激され、
快楽物質である「ドーパミン」を出してくれるからです。
人間がおいしいと感じるというのは、脳がこのドーパミンを感じ取っているからです。
すると、ストレスが軽減されて脳がリフレッシュされるというわけ。
しかも、甘いということは脳の栄養素である糖質を含んでいて、
脳を効率よく働かせてくれるので、二重に効果があるということです。

おやつの1番のオススメの食べ方は、勉強中に難しい問題が解けたご褒美として、
「一口だけ」食べる方法です。
一口だけの理由は二つ。
一つ目は、やはり食べ過ぎが良くないということです。
二つ目は、「一口」と思って脳が集中することで、いい効果が増強されるからです。
実は、「勉強しながらおやつ食べる」のような「ながら食い」をすると
A10神経が刺激を受けなくなり、満足感も生まれません。

逆にしっかりとおやつを見て、味に集中して食べると少量でも満足できる上に、
ストレスがリセットされて次の問題にスムーズに臨むことができます。

勉強の合間にご褒美で一口だけ食べる、これが受験に勝つおやつの食べ方です!

【吉田たかよしがオススメする「頭にいいおやつ」ベスト3】

「頭にいいおやつベスト3」を発表します!

【第3位:食感を楽しめる「グミ」】

グミは硬めのゼラチンで作られているので、よく噛んで食べる必要があります。
実は、噛むことは脳への血流を良くする効果があり、集中力アップに役立ちます。
そして「一口だけ食べる」ことに適していますし、
味も種類も豊富なので、飽きませんね。

【第2位:ほどよい甘さ広がる「シュガーナッツ」】

砂糖やメープルシロップ、キャラメルなどで甘くコーティングされたナッツ類、
これがとても脳にいい効果があります。
表面が甘いのでA10神経を刺激しやすく、グミ同様、噛む動作で脳への血流アップが期待できます。
さらに、アーモンドやピーナッツには、脳を酸化ストレスから守るビタミンEが、
クルミには、メンタルを強くするオメガ3系脂肪酸が豊富に含まれているなど、
ナッツ類にはほとんど全てに、脳の働きを支えるなんらかの成分が含まれています。

【第1位:和菓子からノミネート「わらび餅」】

最大のポイントは、まぶして食べるきな粉。
きな粉は大豆から作られています。
大豆は、脳細胞を作る元になる「タンパク質」が多く含まれていますし、
特に思考力や集中力を高めてくれる「チロシン」、記憶力を生み出す「フォスファチジルコリン」が、
豆類の中でも特に多く含まれています。
そして、わらび餅自体も、「炭水化物」が主成分で、脳の栄養となる糖質へ変化していくので、
脳にいいことばかりのおやつになります!

このランキングを参考にしながら、日々のおやつ選びを楽しんでくださいね。

【5分でやる気を出す方法を伝授】

大人でも気分が乗らない時に、やる気を出すのは難しいですよね。
ましてや、子どもに「やる気を出しなさい!」というのは逆効果です。
しかし、脳科学を応用すると、やる気を出すのはとても簡単です。
勉強を始める前に「5分間音読をするだけ」で、やる気が出ます。
文章はなんでもOK。
ポイントは、立って大きく低い声で音読することです。

これにより、口や腹筋を使うので、
脳幹網様体という脳のメインスイッチをオンの状態に切り替え、脳を活性化することができます。
さらに、低い声を出すと脳が真剣モードに入って、
頭の働きが良くなるという実験データも出ています。
たった5分だけ!
これは試してみる価値があると思います。

≪本郷赤門前クリニック院長 吉田たかよし氏 profile≫

京都市出身。医学博士(東京大学大学院修了)、学習カウンセリング協会理事長
日本で始めて受験を専門に扱う心療内科クリニック「本郷赤門前クリニック」を開設し、
受験に悩む数々の親子を診続けてきた学習カウンセリングのスペシャリスト
また、自身も灘中学・灘高校・東京大学工学部と進み、
東京大学の大学院を修了後、国家公務員(上級)経済職試験に合格するも辞退し、NHKアナウンサーとして就職
その中で、「人間の脳機能」に興味を持ち、北里大学医学部を再受験し、医師免許を取得
その後、東大大学院・医学博士課程を修了し、現在に至るという受験のスペシャリスト

中学受験 駿台・浜学園への資料請求/問い合わせはこちらから